卵白洗顔 効果

みなさんこんにちは!

卵白洗顔 効果ご存じですか?

ranpakusengan

卵黄にはビタミンA、E、B群など、
美肌やエイジングケアにも欠かせないといわれる成分がいっぱいです。

コレステロールを気にして卵を控える人が多いですが、
実は卵黄に含まれるレシチンは、
悪玉コレステロールを排出してくれるはたらきがあります。

また、レシチンは細胞の再生に欠かせない成分です。

紫外線や活性酸素などで傷んだ肌や体の組織を治してくれる、
重要な役割も持っています。

他にも、神経伝達物質をつくる役割もあるので、
認知症予防や記憶力アップにもよいとされています。

卵黄レシチンは熱に弱いので、
生で食べるのがベターです。

卵白に含まれるオボムチンという成分には、
腸の善玉菌を10倍以上に増やして
腸内環境を整えてくれるはたらきがあります。

また、オボムチンにはコレステロールの吸収を抑える効果もあります。

オボムチンは生のまま食べると、
消化の過程で壊れてしまうので、
オボムチンの効果を得たい場合は、
しっかり白くなるまで火を通すのがポイント。

でも、生の卵白にも優れた効果があります。

生で食べる場合、リゾチームという成分によって
殺菌効果、抗炎症効果、痰を取り除く効果が期待できます。

風邪を引いたときには、生で食べる方がおすすめです。

卵白が苦手な方は、卵白洗顔にトライしてみましょう。

卵白を顔全体に伸ばし、くるくると広げていきます。
卵白のとろみが少なくなり、
サラッとした感触になったら洗い流します。
卵白が残らないように、丁寧に洗い流してください。

卵白で顔を洗うと、
レシチンによる天然の界面活性剤効果で汚れと余分な皮脂を落とすことができます。

さらにリゾチームの殺菌、抗炎症効果とレシチンの細胞再生効果により、
ニキビや炎症が落ち着き、肌がつるつるすべすべになります。

卵すごいですね!

納豆に入れる時、卵白捨てていたので、
今日からは一緒に食べます!(汗

16日間無料で見放題!


サブコンテンツ

プロフィール

・30代男性
・Amazonプライム会員
・楽天プラチナ会員

「15万円の椅子」
が通販購入最高額です。

・お米
・マスク
・本

など重いもの、よく使うものはネットに頼っています。

ブロガー用WordPressテーマ

Amazonセール中

このページの先頭へ